オススメの引き寄せの法則本・資料一覧

ここでは、引き寄せの法則に関するオススメの資料を書いていきます。

ひとまずサイトで紹介したもののみを載せていきますが、これからも追加していく予定ですのでたまに覗いてみてください。

絶対に買った方が良い資料

まず、絶対に買った方が良いと自信を持ってオススメできる資料を紹介します。

これらの資料は、相互に補完し合う関係となっていて、1つの資料の欠点を他の資料が埋めて、その長所を更に伸ばしていくといったような関係になっています。

リンク先にオススメする理由も書いていますので、人生をしっかり変えていきたいという方は是非。

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話

まずはエイブラハムとの対話(紹介記事はこちら)です。

この本はとても有名ですので、引き寄せの法則をかじった方なら知っている方も多いと思います。

有名になるだけの理由がある本で、極端な話この本一冊あれば引き寄せの法則に関してはほぼ完ぺきと言えます。

引き寄せの法則に関する包括的な知識と方法論を知りたかったら、この本一択と言っていいでしょう。

節目ごとの意図確認、許容し可能にする術、意図的な創造の方法論など、そこらの引き寄せ本とはレベルが違う深さと広さを持っています。

変に流行りのものに手を出すよりも、この本を徹底的に読み込んだ方が良いと思います。

ブッダの瞑想法 ヴィパッサナー瞑想の実践

引き寄せの法則に関する知識はわかった。でも、不安や恐怖といったネガティブに襲われてちゃんと実践できない……。

そういった方は多いと思います。というか、引き寄せが上手くいかない方の大半はそうした心の乱れが原因となっていると言っていいでしょう。

そうした心をしっかりと鎮め、正しい方向に向かせるのに役立つのが瞑想です。

そして、このブッダの瞑想法(紹介記事はこちら)という本は、私の知る限りで最高の瞑想本です。

ネガティブな感情というのは、結局のところ自分の心が生み出しています。

瞑想を続けていただけで良いことがポンポン起こるようになったという方も珍しくありません。瞑想によって精神が整ったからですね。

瞑想は近頃、学術的にも効果が認められています。

興味はあるけど、やり方がわからない。そんな人にぜひオススメします。

チャック・スペザーノ博士のビジョン心理学DVD

引き寄せの法則の理論とやり方はわかった。瞑想でネガティブなことも考えなくなった。

これだけでも結構な効果があるでしょう。嫌なことは段々起こらなくなるでしょうし、精神的にもかなり楽になるかと。

ですが、おそらくあなたの望みはネガティブなことが起こらなくなることではなく、幸せな現実を引き寄せることだと思います。

そうした場合にしておくべきなのが、自愛です。

瞑想の主な効果はネガティブな現実化を防ぐことですが、自愛の主な効果はポジティブな現実化、つまり自分の望む現実を引き寄せることなんですね。

自愛はとても大切な概念なのですが、なぜかその重要性を紹介している書籍などは少ないです。

何か良いものがないかなと探していてやっと見つけたのが、チャック・スペザーノ博士のDVD(紹介記事はこちら)です。本ばかり探していたので盲点でした。Amazonで売ってないのが残念ですね。

自愛というのは特に人間関係に効果があります。人間関係に恵まれない人、片思いや復縁希望で悩んでいる人は、是非博士の語る世界観を身につけてください。

最初はピンと来ないかもしれませんが、本当にその通りだと思える日がいつか来ます。

オススメできる本・資料

絶対買っておいた方が良いというほどでもないけど、合う人にはとことん合ったり内容的な面白さがあったりするものを紹介します。

ここで紹介するものも、その本・資料独自の強みがあるものですので、かなり良いものだと言えます。

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある(紹介記事はこちら)という本は、その名の通りワクワクに特化した本です。

著者の方はこれを実践して様々な結果を出し、ワシントン州の上院議員にまでなった方ですね。

この本の素晴らしいところは、ワクワクすることによって得られるものを書いていることもそうですが、一番はワクワクすることの具体的な方法を示した点でしょう。

やりたいこと、ワクワクすることを全部書き出し、そしてそのやりたいことは全部やってしまえという主張を行なっています。

ワクワクすることを全てやっていれば、人生は勝手に整ってきて環境にも恵まれると書かれていますが、今の私もまさにその通りだと思っています。

やりたいことはあるけどお金が不安、などという人には特にオススメしたいですね。

喜びから人生を生きる! 臨死体験が教えてくれたこと

喜びから人生を生きる! 臨死体験が教えてくれたこと(紹介記事はこちら)は、臨死体験によって知ったこの世の真理を書いている本です。

スピリチュアル界隈ではよく、愛や喜びに従って生きるのが良いと言われますが、まさにそれを体現したような本です。

こういった本で一番気になるのは信憑性の問題ですが、この著者の方は様々な医者が「どう考えても先はない」と思えるような状態から奇跡の完治にまで至った方ですので、その点は心配ないでしょう。まさか世界中の医者までもがグルになっているとは思えませんしね。

この本は主に臨死体験の体験記のようなものであるので、中途半端に紹介するより実際に目を通してもらうことが一番だと思います。

この世界の仕組みや真理、そして喜びや愛の持つパワーを知りたいという方には、ぜひオススメしたいですね。

スポンサーリンク

シェアすると良いことあるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加