引き寄せの法則は効果がないから廃れたのか?

当サイトおすすめの人気記事一覧

みなさまお久しぶりです。

近頃(というかいつもw)中々忙しかったのですが、最近は余裕も出てきました。というわけで、ブログの更新頻度もまた上げていくことができそうです。パンパカパン。

さて、今回の更新内容とも関係あるのですが、近頃ちょっと気になることを聞きました。

スポンサーリンク

引き寄せの法則は効果がないから人気がなくなった

一体何かというと、「引き寄せの法則は効果がないからもう完全に廃れてしまった」という言葉です。

ははぁ、なるほど。

確かに、引き寄せの法則は以前と比べると熱狂的な人気というものはなくなりました。それは事実でしょう。

しかし、実のところ私はこれとは全く反対の意見を持っています。

反対とは言っても、人気が落ちてきているという点には同意しますが、効果がないからという点には完全に反対です。というかむしろ、効果がしっかりあるからこそ人気がないように見えてしまうと言えるでしょう。

その理由は一体何か、それをこれから書いていきますね。

 引き寄せの法則の生の声を聴ける場所は?

さて、いきなりですが、みなさん引き寄せの法則を実践していることを現実で言っていますか?

おそらく、ほとんどの人は言ってないでしょう。私もそうですし、日本人の性格からしたら恥ずかしくて余計言いづらいと思います。

これは多くの人が納得してくださると思いますが、引き寄せの法則に関して生の意見が聞けるのって、ほとんどネットだけなんですよね。

言い換えると、インターネットで引き寄せの法則の話題が減ったら、現実でも引き寄せの人気がなくなってるように思えるし、ネットで引き寄せの法則は叶わないという意見が増えたら現実でもそれが主流だと感じてしまうというわけですね。

最近は引き寄せではかなわないのではないかという意見も増えてきていますし、そういった意見に流されるのも無理はないと思います。

 引き寄せの法則の実践者は減ったのか?

しかし、ネットで意見が増えたからと言ってそれが正しいとは限りません。

むしろ私は、引き寄せの法則で願いを叶えらえるようになった人が増えた結果、人が減ったように見えるだけだと思っています。

ここで、自分が引き寄せの法則を自由に使いこなせるようになり、なんでもかんでも思い通りの最高に幸せな人生を送れるようになったことを想像してほしいのですが、その場合わざわざネットに書き込みに来るでしょうか?

おそらく、私のような物好きを除いて、ほとんどの人は現実を楽しみ続けると思うんですよね。

私もこうしてブログを書くのは好きなのですが、それ以上におもしろくて楽しいことが今や現実にたくさんありますし。

私の実感から言わせていただくと、引き寄せをかなりのレベルで使いこなせるようになった人は、基本的に現実が最高におもしろくて幸せすぎるので引き寄せ絡みの話を見る必要がなくなるんですよ。

見ることがなくなれば、必然的に書くこともなくなるわけで。ネットが趣味という方もいますが、そういった人たちにしても引き寄せの情報を見に行く機会は減りますしね。他人の情報より、自分の確信の方が頼りになるでしょうし。

まぁもっと単純な話をすると、願いが好きなだけ叶うようになったら、願いを叶える方法なんて見るわけがないんですよねw

 叶うようになった人はどんどん増えている

上で書いたことは単なる予想などではなく、ちゃんと根拠もあります。

というのも、現実でもネットでも、私の周囲では自分の願いを叶えて人生が一気に変わったという人が段々増えてきてるんですよ。

私の周囲の話にすぎませんが、それにしたって数がかなり多い。とても偶然とは思えません。

「願いが叶うようになった」というメールの数を数えても、今年だけで既に17通来てます。

上の「願いが叶うようになった人はわざわざネットに書き込みに来ない」という話と速攻で矛盾するようで申し訳ないんですが、まぁ何事にも例外はつきものです(笑)

それに、それだけこのサイトに来てくださる方々が立派だという証でしょう。

「たった17通?」と思われるかもしれませんが、メールを送っていただけた方でもこれだけいるということは、叶ったという人はその何倍もいるということになります。素晴らしいですね。

まぁそれにしたって今年は異常なペースであることは事実ですが。

潜在意識の書き換えが、もしかしたらかなり良い方法だったのかもしれません。あれなら確かにちゃんとすれば間違いなく叶いますし。

そういった感じで、むしろ願いを叶えられるようになる人がガンガン増えているというのが本当のところだと思います。

 願いを叶えて自分の人生を生きる人は、これからもっと増える

近頃特に思うことなのですが、最近引き寄せを一気にマスターして願いを叶えられるようになった方がすごく増えてきてるんですよ。

これは私の周囲を見てそう感じているのも確かなのですが、私と直接的なかかわりのない方であっても、そうした爆発的な開花をしている方の話をよく聞くようになってます。引き寄せてるんでしょうかね(笑)

それはさておき、どうも近頃世界が深い部分で良い方向に向かいつつあるように感じます。

暗いニュースなどもまだまだ多いですが、それすらも実際には大きな流れの中の一部分なのではないかという確信が段々深まってきています。

おそらく、願いを叶えて自分の望む人生を歩んでいる人が増えているのもその影響だと思います。

願いは必ずかないますし、幸せは必ず訪れます。信じてください。

いや、信じる必要すらありません。これらは、必然なのですから。

では、今日はこのあたりで。あなたに幸せが訪れますように。

スポンサーリンク

シェアすると良いことあるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. よる より:

    去年末の記事で紹介されていた、「Potencial Secret」を勢いで買ったのですが、1回聞いた後ほとんど聞かなくなってそのままになってしまいました。。男性の喋り方がどうも受け付けなくて私には合いませんでした。。
    直感を大切にする練習になったって事にしてます。

    一方で最近、自分が「知りたい!」と思っている事が頼んでないのに自然と情報がもたらされる事が多かったり、自分がある事で落ち込んでいてその原因になった事がずっと頭から離れない状態の時に、たまたま会話した同僚が、私が悩んでいる状況と同じような内容の話をし出したり。

    あと、最近めちゃくちゃ気分が良くて上がる出来事があったのですが、その時にたまたま近くでめっちゃ盛り上がってる生ライブに遭遇したり…
    あ、なんだか自分と世界って繋がってる(自分=世界)ってこうゆう事なのかな?って思う事が起こります。

    こころさんは、この世界には自分しかいないって言葉をどのように捉えられていますか?
    ぜひお聞きしたいです。

  2. swanx-1 より:

    気持ちが変わったのでシャンデンフローデ(ドイツ語で人の不幸を願うこと)からswanx-1と名前を改めました

    これからは人の不幸より自分の幸せを望んでいきます

  3. よる より:

    最近感じている事なのですが、わたしの場合、叶った状態を感じるとか、叶った状況をありありと感じる、とかよりも、一度もしくは一定期間、望みについて強めに「こうなったらいいな〜」と考えて、そのあとはその望みについて考えるのは力を抜き、むしろ忘れている くらいの方がすんなり望みの方からやって来てくれる事が多い気がします。

    最近そういう事が続けてあったんです。
    行きたいな〜と思うコンサートがあって、でもファンクラブも入ってないし無理だな。と思って諦めて忘れていたら、数年前に一度しか会った事がない方から突然連絡が来て、そのコンサートに一緒に行きませんか?と誘って頂いた時にはビックリしました!

    それに、欲しいと思っていたものが最近私のもとによくやって来てくれます。
    けっこう長い期間諦めていたものが、ここ最近になって立て続けに2回、目の前に来てくれました!

    それと、コンサートの座席も望んでいたような位置が取れました^^
    私の場合は、一度欲丸出し状態になってから、そのあと叶わなくて「もうどうでもいいか、もうやめよう。」と思いはじめた頃に叶うパターンが多いです。
    だから、逆に叶った状態に先になる みたいな叶え方はまだピンと来ません。。
    逆に期待が大きくなってしまうのか、望み通りに行かないのです。
    手放すと寄ってくるというのはすごく納得できます。

    なにより、自分の中での経験と体感て大事ですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)