すぐ、確実に願いが叶う、潜在意識の超効率的な書き換え方

当サイトおすすめの人気記事一覧

最近、仮想通貨フィーバーですね。実は私にも結構な臨時収入が入ってきました。ありがたいことです。

買ったのは今年(2017年)の1月で、その当時まだほとんど手を出している人が居なかったのでかなりの儲けになりました。

まぁあんまり気にしすぎて本業に支障が出ても嫌なので、11月には手放しちゃったんですけどね。中々良い思いができました。

さて、久々の更新ということで、今回の記事はかなり力を入れました。

読んでいただけるとメリットもたくさんありますので、是非とも目を通してください。

スポンサーリンク

何がなんでも願いを叶えたい人のための方法

最近、「なんでもいいからとにかく早く願い事が叶う方法を教えて欲しい」といった内容のメールがよく届くようになりました。時期的に考えて、まるでサンタへの願いのようにも感じられますね。

そういった需要もあり、今回は特別に何がなんでも願いを叶えたい人向けの方法を書いていきます。

どんな方法かと言うと、タイトルにもある通り潜在意識の書きかえですね。

このテーマ自体はいままでも何度か書いてきているのですが、今回はちょっと趣向を変えて、書きかえを早く、確実にするための補助ツールなども紹介していきます。

という訳で、今回は願いがバンバン叶うようになる潜在意識の効率的な書きかえ方、そして陥りやすい罠やその対処法について書いていきますね。

今回は、潜在意識の書きかえがめんどくさくて続かなかったという人にもオススメできる内容になっています。

かなり効き目がありますので、私からのちょっと早いクリスマスプレゼントだと思ってください。

潜在意識の書きかえって何?

願い事を叶えようと思ったら、潜在意識の書きかえほど効果的なものはありません。

が、まず、潜在意識の書きかえというものがよく解らないという人もいるでしょう。

私のブログで何度か触れていますので、リンクを張っておきます。

読んでおいた方が理解が深まるので、まだの方はこの機会にぜひ。ほかにもいくつかありましたが、とりあえずこれだけ。

願いを叶えたい人に一番効果的なアファメーションとは?
徹底したアファメーションの効果と、引き寄せの法則で重要なこと
効果絶大!録音アファメーションのススメとその理由

あとは他のサイトの記事になりますが、199式いうのも参考になるでしょう。加えて、199式の実践者の方々の体験談などはこちらから見れますので、ご参考までに。

潜在意識の書きかえについてはおわかりになりましたら、次へいきましょう。

なぜ潜在意識を書きかえたら願いが叶うのか?

潜在意識を書きかえることで願いが叶う理由。

それは、引き寄せの法則があくまで潜在意識で感じていることを叶える法則だからです。

引き寄せの法則を知ったばかりの人は「願い事を考えてるのに全然引き寄せられない」ということをよく口にします。

身に覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?誰もがハマってしまう罠ではないかと思います。

なぜ叶わないのかは非常に簡単で、顕在意識の範囲で願い事を考えているから叶わないんですね。

引き寄せの法則は、自分に似たものを引き寄せる法則です。

自分に似たものというのは、あくまでもその人が奥底で考えていることや本音の部分に似たものなんですよ。

つまりは、その人がこれまでの人生で積み重ねてきた性格や考え方と似たものが引き寄せられてくるという訳です。

それまでずっとネガティブに過ごしてきた人は、そうしたものがどんどん引き寄せられてきて人生も思考もネガティブになるというループにハマる。そういった人が多い。

中々叶わないという人は、そのあたりがわからないまま諦めてしまうことが多いですね。

 だから、潜在意識を書きかえれば簡単に願いが叶う

上に書いた通り、引き寄せの法則は潜在意識で感じていることを引き寄せる法則です。

裏を返せば、潜在意識さえ変えてしまえば願い事は驚くほど簡単に叶ってしまうという訳です。

私のブログをずっと読んでくださってる方ならわかっているかもしれませんが、私はこの方法をこれまであまり勧めてはきませんでした。

その主な理由として、とにかく面倒だからというものと、先に幸せになってしまった方が色々と楽というものが挙げられます。

幸せになってしまえば、自ずとそれに応じたものが引き寄せられてきますからね。

ただ、幸せになろうとしても願いが叶っていないことを思い出して元に戻ってしまうという人もよくいるので、先に願いを叶えてから幸せになる方法も書いていくことにしました。

不思議な言い方かもしれませんが、幸せになるのが怖いという方が意外と多いです。しかも自覚なしに。

願い事が引き寄せられない方は、潜在意識が幸せ恐怖症に陥っている可能性が高いです。

それを変えることができれば、幸せなものがドンドン引き寄せられてくるでしょう。

 叶えることだけ考えるのなら潜在意識の書きかえが一番

以上の通り、潜在意識の書きかえはとても効果の高い方法です。

おそらく、願いを叶えるということだけで考えれば一番ではないでしょうか?

まぁそれも当然のことで、潜在意識の書きかえというのは、何を引き寄せるかを自分で自由に決められると言っても過言ではないんですよ。

だからどうしても叶えたいものがあるという場合はこれが一番手っ取り早いし、何より確実です。

引き寄せを信じていなかったのに、これをやるだけで願いがバンバン叶うようになった人だって居ますしね。

そのくらい強力な方法と言えます。

潜在意識の書きかえることの致命的な欠点

ただ、そんな潜在意識の書きかえにも弱点があります。

弱点とは何かというと、もうめちゃくちゃに面倒くさいことですね。

以前1000回アファの効果!引き寄せの法則で顔を変えた体験談という記事を書いたのですが、私からすれば1000回アファすることすらめんどくさくてしょうがなかった。

上で紹介した199式メソッドは、私よりずっと多いアファを1年以上やった訳ですからね。ものすごいです。

潜在意識の書きかえは、199さんくらい徹底的にやれば間違いなく叶うんですよ。

ただ、大抵の人は1週間も経たないうちにやめてしまう。

おそらく、面倒くさい上に、本当に効果があるのかどうかわからなくて不安になるというのが原因なんだと思います。

このように、叶うことは間違いないんですが、大きな障壁もあるのが潜在意識の書きかえなんですね。

 潜在意識を書きかえる方法は二種類ある

さて、ここまで読んできて、「めんどくさそうだし他の方法にしようかな」という人もいらっしゃると思います。

というか、私自身「めんどくさいから他の方法にした方が良いよ」と書き続けてきたわけなので、別にそれでも問題はないのですが(笑)

ただ、今回は最初に書いた通り、潜在意識の書きかえがめんどくさいという人にも問題がないやり方を紹介していくつもりです。

潜在意識の書きかえはなぜめんどうくさいのか?

潜在意識の書きかえがめんどうくさい理由として、作業量があまりにも多すぎることが挙げられます。

上に書いた199さんがその代表的な人ですね。潜在意識が根負けするまでアファメーションなどを繰り返し行っていたようですから。執念の勝利です。

そもそもなぜ潜在意識を書きかえるのにそこまで苦労するのかと言うと、潜在意識には現状維持作用があるからなんですね。

そもそもそれまで生きてこれたということは、潜在意識が「これが安全」と感じている可能性が高い。

潜在意識が最優先すべきことは生命の維持であり、それが揺るがない限り中々変わりません。

それまでやってきたことが安全であるとインプットされている以上、潜在意識は変化することを過剰に恐れるんですよ。危険かもしれないと考えて。

だからこそ、アファメーションなどで変わろうと思っても何かと理屈をつけてやめさせようとしてくるんですね。

そういう事情もあり、199さんと同じくらいのことをやれば願いはまず叶うのですが、同じくらいの量をこなせる人というのはそうそう居ません。

が、諦めるのはまだ早い。

199さんと同じ量をこなせないのであれば、質で勝負していけば良いだけの話です。

潜在意識、量で変えるか質で買えるか

潜在意識の書きかえ方は、大きく分けて二種類あります。

それが199さんのように量をこなして徹底的にやる方法、そしてもう一つが質を高めて効率的に書き換える方法ですね。

どんな分野でもよく言われますよね。「量より質か、質より量か」と。

言ってしまえば、量をこなすのが嫌だという人は質を徹底的に高めた書きかえ方をするのが一番だということです。

では、どうやって質を高めれば良いのかということを次のページに書いていきます。

スポンサーリンク

シェアすると良いことあるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. トピー より:

    おはようございます。
    こちらのブログ記事、時間をかけてすべて読みました。
    とても納得できる内容でした。
    私は引き寄せの法則を100%信じています。
    質問ですが、引き寄せで病気を治したという話も聞きますが、そのやり方を教えていただけませんか?

    私は耳鳴りと難聴で日常生活にとても不便を感じています。
    人と話している時、相手の声が音としては聞こえるのですが言葉として聞き取れないことが多く、コミュニケーションが取れません。
    生活の中で聞こえが悪いことを実感する場面があまりにも多過ぎて、その事にイヤでも意識の焦点が合ってしまい、ますます耳鳴りと難聴を引き寄せてしまっているように思います。
    どうすればよいでしょうか?
    アファをするにもよい文言が思いつきせん。
    「耳鳴りが消える」とか「難聴が治る」とか「聞こえがよくなる」とかの文言だと却って耳鳴りや難聴、聞こえの悪さに焦点が合ってしまい、ますます悪くなるような気がして怖いです。

    耳鼻科も受診し、もらった漢方薬も長く飲んでいますがまったく効き目はありません。
    補聴器も考えましたが、音としては聞こえるので、お医者さんから「今の状態で補聴器を付けたらかなら煩わしいと思います」と言われました。

    引き寄せで何とか治すことはできないでしょうか?
    今、一番の悩みであり、聞こえがよくなることが一番の願いであり望みです。

    重病ではないけれど、体の不調に悩んでいる人は多いと思います。(たとえば、花粉症とかアトピーとかアレルギーなど)
    回答をいただけたら、そんな方々のお役にも立てるのではと思い質問させていただきました。

    よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)