ワクワクして願い事を引き寄せるやり方を具体的に語った良著「ソース」レビュー

ランダム記事

お久しぶりです。

ここ数か月ほど、ご相談メールがたくさん届いていて、返信が中々できない状況になっています。

私は基本的に、まず自分の生活を最優先しています。このサイトでも何度か記事にしてきていますが、自分を犠牲にしてでも相手のために尽くす、という考えでは結局自分も相手も不幸になるだけですからね。

自分の生活が満たされているからこそ皆さまのご相談の力になれるという側面もありますし、そういった意味では申し訳ありませんが自分の時間を犠牲にしてまで返答するということは難しいのです。

ご相談の量が減ればなんとでも対応可能なのですが……どうしたもんかなー。

まぁそれはそれとして、今回も本のレビューを行なっていきたいと思います。

スポンサーリンク

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある

今回レビューを行なうのは、ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。という本だ。

「ワクワクすることで願い事が叶うようになる」と謳った本はたくさんあるが、これはその中でも良著の部類に入ると言っていいだろう。

なぜそう言えるのか。その理由としては、「ワクワクすること」とはどういうことかという定義や、やり方がはっきりとしているからである。

 ワクワクすることとはどういうことか

この本最大の特徴は、上にも書いた通りだ。すなわち、ワクワクすることとはどういうことかということや、やり方が明確なのだ。その点において、この本は他のワクワク本と一線を画すと言っていいだろう。

引き寄せ本にも、「ワクワクしていれば願いが叶う」という文句は多い。そしてその言葉は、やりたいことをやって生きていきたいという願いを持っている人にとっては、明るい希望をもたらしてくれるだろう。

が、それと同時に、「自分の持っている感情は本当にワクワクなの?」という疑念に苛まれてしまう人も生まれてしまう。

「ワクワクすれば良い」という言葉だけで突っ切れる人ならばそれでいいが、おそらく大半の人はそうではないはずだ。更に言えば、そもそもワクワクすることなんて思いつかないという人も案外多いはずだ。世間というのは、そういった人々が過半数を占めていると言っても過言でない。

だが安心して欲しい。この本は、そういった世間の多くの人のためにある本だ。

この本の中には、そういった人たちに救いをもたらす言葉で満ち溢れている。

この本で強く印象に残ったのは、「ワクワクしていればお金も地位も人もついてくる」「目標は定めなくていい」「ワクワクすることは全て行なう」といった主張だ。特に最後の一文は、目から鱗が落ちる思いだった。全くもってその通りなのだ。

人気の本であり、amazonにも多くのレビューが寄せられている。それらもぜひ参考にしてもらいたい。どこまで実践するかは人によるだろうが、少なくともこの本はあなたの人生に必ず良い影響を与えるだろう。オススメしたい本だ。

では、今日はこの辺で。あなたに幸せが訪れますように。

スポンサーリンク

シェアすると良いことあるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)