引き寄せで自分の本当の願いを知ることのメリット

ランダム記事

時々、「引き寄せの法則を上手く適用すれば何もかも上手くいくんだから、全ての願いを叶えよう」と考えている人を見かけます。

それは間違ってはいません。いませんが、そういった思考だと往々にして中々前に進めないことになったりします。

なぜそうなるかというと、自分の本当の願いを理解せず、変わらなくても良いことまで変えてしまおうとしているからです。

スポンサーリンク

なんでもかんでも思い通りに、の罠

引き寄せの法則を知って陥りがちなのが、何もかも自分の都合の良いように変えたいという願いですね。

一応言っておくと、その願い自体が悪い訳ではありません。充分叶えられるでしょうしね。

ただ、何もかも都合の良いような環境を想定した時に、自分が本当に願っていることと矛盾してしまうことがあるんですよ。

そうなった場合、自分の顕在意識での願いと潜在意識での願いがバッティングして、大きな抵抗となり全く事態が変わらないということもあります。

実際にあった例としては、大金を手に入れて働かずに生きていきたいと思っている人が居ました。しかし、中々叶いません。

願いが叶わないことに強く苛立っていた彼ですが、様々な人生経験や読書体験を経て、あることに気づきます。

「実は、自分が望んでいたのは大金を手に入れて働かずに生きることではなく、自分が望む仕事を見つけてそれに全力を注ぐことなのではないか?」と。

その後彼は、あっさりと自分の天職を見つけて、人生をささげるほどの情熱を傾けています。その天職において、以前望んだような一生遊んで暮らせるお金を手に入れました。

しかし、彼は迷うことなく仕事を続けることを選びました。それが真の望みであり、本当はお金はどうでもよかったんですね。

こういった具合で、本当の願いが解らないせいで全くものごとが動かない、という事態はよくあります。

一見誰もが望むような願いであっても、本当は特に欲しいと思っていないということですね。

価値観はそれぞれで異なることを実感した体験談

人の価値観というのは、それぞれでかなり大きな違いがあったりします。

私の周囲には、色んな人間が居ます。

引き寄せや潜在意識による成功法則を確信している人は多いですし、その反対にそういったものを全く信じていない人も居ます。もちろん、その中間でこれといった意見は持っていない、という人も。

ある時、ふと聞かれたんですよ。

「こころさんは、どうして引き寄せを信じている人だけを引き寄せたりしないんですか?」と。

私は一瞬、その質問の意図を測りかねましたが、その後すぐお互いの人間関係に対する価値観が全く違うということに気づかされました。

私は、その気になれば潜在意識や引き寄せを信じている人のみを引き寄せることもできるでしょう。

しかし、それをするつもりはありません。なぜかというと、私にとって人間関係は多様性が大切であり、同じような人ばかり集まってもつまらないからです。

そもそも人間は、ただでさえ似通った人間と交友関係を持ちやすいですからね。

ある人にとっては、自分に賛同してくれる人を引き寄せたいと思うものでしょう。

しかし、私は自分の意見に肯定的な人間とも否定的な人間とも付き合いたいと思っています。私の価値観では、その方が面白い。

イエスマンばかりでは、ちょっと物足りませんからね(笑)

自分を知る

こんな具合に、自分が本当に願っていることを知るというのは、願望実現への大きな足掛かりとなります。

多くの人が望みがちな願いとして「お金持ちになる」「いろんな人にモテる」「有名になる」などなど色々あります。

これは誰もが羨みそうな願いですが、逆に言えば「これが叶えば幸せだろう」と考え無しに思い込ませてしまうこともあります。その過程において実は自分の願いと大きく矛盾してしまうようなものがあり停滞する……そうした例は、結構経験してきています。

上記の願いは叶えようと思ったら叶えられますが、自分の本当の願いを知ることが実は近道だったりもします。急がば回れってやつですね。

では、今日はこの辺りで。あなたに幸せが訪れますように。

スポンサーリンク

シェアすると良いことあるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. しま より:

    はじめまして。
    しまと申します。

    いつも楽しく記事を拝読しております。
    引き寄せの法則を使用しても中々引き寄せられない理由をここまで掘り下げて書いているブログはないです。
    疑心暗鬼になりやすい自分には最高のノウハウです。

    自分はここ数年色々な事をしてきましたがあまり上手くいってないと感じておりました。
    このブログを読んで腑に落ちました。
    上手くいってなかった原因は自分で自分を苦しめていた事です。

    自分は学生時代うつ病により引きこもり経験が2年位あり、その後ひきこもりを脱したもののその時のネガティブ、マイナス感情を最近までずっとひきずっていました。

    ひきこもりを脱した後学校を退学し、一般的なレールに乗った人生はいいやと思いフリーターをやりながらビジネスや自分を変えたいと思い街中でナンパ等をやっていました。
    しかしビジネスにしても恋愛にしても良いノウハウ、情報等を集めたりするのですがその割に思ったような成果がでていませんでした。

    それから自分の内在的な事が原因なのではと思い、引き寄せの法則しかりここ最近様々な情報を書籍やネットから集めていました。

    そして結論が自分の状態が良ければ上手くいくし、状態が悪いと中々上手くいかない。
    これだけの事なんだなと分かりました。

    自分の状態が良ければどんどんアイディアがわいてくるし、行動力も上がります。
    反対に自分の状態が悪いとやる気も無くなるし、ネガティブな事を考えてしまい、行動にメンタルブロックがかかります。

    それからただ心地よくなろうと思い丹田呼吸による瞑想やアファメーション、人と一切比較しない、行動に対する結果を一切気にしない等を実践してみました。
    後蛇の財布も買いました笑

    そうすると今まで感じていた苦しみが一気に抜けていき感じた事のない恍惚に浸る事が増えてきました。

    そしてビジネスにしても自分は物販をやっているのですが今まで以上に売れ行きが良くなっています。
    まだ大きく人生が変わったとまでは全然言えないですが色々な事が上向きになっているように感じワクワクしています。

    難しい所はアファメーション等を意識し過ぎると不安が生まれたり、余計な雑念が生まれる点ですね。
    引き寄せの事を考えると不安に焦点を当ててしまう事もあります。

    こちらのブログで沢山ヒントを頂いておりますが、不安や雑念が生じた時にどういった対処をすべきかアドバイスを頂けたら嬉しいです。
    後前の記事ですが引き寄せの感覚派と理論派の見分け方がありましたら教えて頂けると嬉しいです。

    よろしくお願い致します。
    いつも素晴らしい記事をありがとうございます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)