自分に合った願望実現法を引き寄せる方法とは?

ランダム記事

今の世の中は、少しずつではありますがスピリチュアルなものを受け入れる人が増えています。

ネットや書籍などで様々な願望実現のメソッドが紹介され、そのおかげで成功したという人は枚挙にいとまがありません。

ただ、何事もそうであるようにこれにもまた欠点があります。メソッドがたくさん紹介されるせいで、どれもこれもと手を出してどっちつかずな状態になってしまう人が多いんですね。

その状態の駄目な理由は大きく分けて二つあります。どの方法も中途半端に終わってしまって結果に結びつかないケースと、色々なメソッドに手を出さないと叶う気がしないという状態
にまで追い込まれているケースですね。

実際には、一定期間一つのメソッドをしっかりとやった方が効果が高いことが多いのですが、こういった状態に陥る人には効果のないメソッドを選んで失敗してしまうのが怖いという特徴もあります。

いわば引き寄せジプシー、あるいはメソッドジプシーとでも言うべき方々ですね。

という訳で今回は、主にいろんなメソッドに手を出して長続きしない人たちに向けて、自分に合ったメソッドの見つけ方を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

自分に合ったメソッドを見つける鍵とは?

今回のキーワードは、シンクロニシティです。

このブログに来ているような方々にはもはや説明するまでもないかもしれませんが、シンクロニシティとはつまり意味のある偶然というものですね。

一億円欲しいと願っている時にやたら一億という数字が目に入ってきたり、ふと思い出したCMがその直後に流れたり、長い間連絡を取ってなかった相手から、突然連絡が舞い込んできたり。

これらのシンクロニシティは、自分が良い流れに乗っているか否かのサインとなります。

最初は誰にでも起こるような偶然がちょっとずつ目につくようになり、段々偶然で片付けるには出来すぎている出来事になったりもしていきます。少なくとも、流れに乗っている時は「こんな偶然あるんだなぁ」と思ってしまうような頻度、あるいは内容の偶然が起こりやすくなっていきます。

もうお分かりかと思いますが、このシンクロニシティがどのくらい起こるかによって、今おこなっているやり方が合っているかどうかを判断していく訳ですね。

これはあくまでも目安にすぎませんが、いろんなメソッドに手を出して全く叶う兆候が見られない人には、是非とも試して頂きたいです。

シンクロニシティを基準に判断する時の落とし穴

ただ、この方法にも落とし穴があります。

シンクロニシティが起こるかどうかを気にしすぎて、シンクロニシティが起こることが目的になってしまう人が時々いるんですね。

シンクロニシティはあくまで願望実現の過程で起こる偶然であり、狙って起こすようなものでもありません。

加えて注意を添えておくと、シンクロニシティが起こらない=願いも叶わないという関連付けを行なってしまう人も居ます。

シンクロニシティが起こっている時は良い流れに乗っているサインですが、かといってシンクロニシティが起こらないと願いが叶わないという訳ではありません。そこをはき違えないようにしてください。あくまでも目安として有効に使える、というだけですから。

シンクロニシティは便利なナビゲーション

色々と注意も書きましたが、シンクロニシティは目安として考えれば非常に有用なナビゲーターになってくれます。

自分がどのような流れに居るか、ということが大まかにわかりますからね。そうそうないレベルでシンクロが頻発したりしたら、それは中々良い流れに居るというサインです。それを見逃さず、一気に突っ走ってしまいましょう。

案外、それまでのシンクロが全て繋がって願いが叶う、なんてドラマチックな展開が見られたりするかもしれません。そういった過程も楽しめるようになった時、実はとても大切なものを手にしていることに気づくでしょう。過程と今にこそ、実りと豊かさを。

では、今回はこの辺りで。あなたに幸せが訪れますように。

スポンサーリンク

シェアすると良いことあるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 高橋加代子 より:

    ブログを熟読させていただいている者です。私は、(お金の)引き寄せメソッドを始めて2か月位になります。

    シンクロについて最近思うことがあり、書かせていただきます。メソッドを始めてからわりとすぐに小銭を拾うようになりました。そして、その回数は増えてゆき、先週は週に5回、一円玉を拾ったり、どうでもいいような予知夢を見たりします。

    それと先日、お店の常連客のお一人が、ある芸人さんに似ていたのがずっと気になっていたので、スタッフさんに「あの人○○に似ていますよね」と話したのです。そしたらその翌日に、その芸人さんを街で見かけてぶったまげ(驚いた)ました。他にも沢山…。長くなるので省略します。

    それで思うのですが、

    「だから何なんだ!?」っていうことです。偶然にも、この度の記事でシンクロについて書いていただいていたので、何回も読みました。

    ブログの別の記事に
    「“いつか”願いが叶う、と思っていないか?」
    「そのうち叶うんじゃないの、位に思っておけばいい」
    という表現があります。これは矛盾しているようで悩ましい。

    ともかく私の引き寄せはうまくいっているようだし、そのうち叶うだろうとは(本当に)思ってますが、叶うその日まで私は持ちこたえることができるのだろうか?? という疑問がわいてきます。なので、シンクロが起こり初めの頃は(もう願いが叶ったかのように)めちゃくちゃ嬉しかったんですけど、最近は

    「で、いつ叶うの??」「それがどうした」

    みたいな気持ちが出てきて、凹むこともあります。こちらのブログで教えていただいた通り、良い気分でいることが大事だと、瞑想やってキープしてます。

    ためになるブログ、本当にありがとうございます。

  2. 高橋加代子 より:

    ココロさん、今日、信じられないことに、(お金の)引き寄せが出来ました。確かに、夜明け前は本当に本当に暗かったです。今日は、どん底な気持ちと、びっくりな気持ちと、本当に騒がしい1日でした。

    今日もココロさんのブログを熟読しました。「場数を踏むことが大事」という記事が頭に残りました。

    それで思いだしたことがあり、私は、仕事で車を使う時に、目的地に着く少し前に、「私が(車を)とめれる駐車スペースを空けておいてください」と、口に出して言う習慣があり、口に出すとほぼ空いていますが、何か他のことに気をとられていて言うのを忘れていると、なぜか満車で、それに気がついてからは、必ず口に出しています。

    その時の感覚を思いだしてみました。

    そうしたら今日、お願いをしたほぼぴったりの金額が引き寄せできました。

    感謝の気持ちをお伝えしたくて、書かせていただきました。本当にありがとうございます。引き寄せは、本当にあります、です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)