引き寄せの法則をしっかりと理解する方法とは?

ランダム記事

引き寄せの法則、潜在意識などの願望実現の世界にはとても夢がある。

自由自在に願いを叶えるというのは、古くからの人間の夢であり、また多くの人が夢のままにして日々を過ごしている。

こうした世界に関して、中々適用できないのはなぜだろう?

それは大まかに言ってしまえば、これまで染みついた世間の常識とは一切異なるということと、理解が及んでいないという点が大きい。

では、この辺りの問題はどう対処すればいいのか?

今回はその点について語っていこうと思う。

スポンサーリンク

自分の中へ徹底的に取り入れてみよう

引き寄せをものにしたい時、とても参考になる言葉がある。

読書百遍意自ずから通ずという言葉だ。これは、百回も熟読すれば意味の解らない本も理解できるようになるという熟読の大切さを示した言葉であると同時に、他人に頼る前に自分でなんとかしてみるという意味もある。

上記二つとも、引き寄せにおいては非常に大切だ。

こういった精神世界に関する知識と言うのは、理屈で割り切れるものではない以上、自分の体に染み込ませるようにする必要があることもある。

別にそこまでしなくとも、あっさりと腑に落ちる人間だっているのだが、そうじゃないならば何度も読み返して染み込ませるというのはとても有効なアプローチとなる。

しっかりと染み込ませて自分で実践していくこと、これがとても重要なことだ。何せ、自分の世界を変えられるのは自分だけなのだ。他人というのは、影響を与えることはできても変えることはできない(実質的に変えることは可能だが、それも投影が変化したというだけだ)。

もし、何かしらの方法や理論を見つけて、惹かれるものがあったら徹底的に読み直してみるのも良い。絶対に、無駄にはならない。

自分の体験は自分で生み出すものだということが理解できて来れば、外の世界に振り回されることなく自分の望むものを見続けることができる。それ自体が大きな宝物だが、更にその望んだものまでが手に入る。この世界丸ごと、大きな贈り物のように感じられることだろう。

では、今日はこの辺りで。あなたに幸せが訪れますように。

スポンサーリンク

シェアすると良いことあるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. nori より:

    以前お世話になりました。noriです。
    その節はありがとうございました。ちょっとご相談があります。
    こころさんや、いろいろな本などのおかげで、おそらく一気にレベル5にいけたようです。2、3日前のことで急なので、現在戸惑っています。
    私は、顕在意識で頭の悪い状態だったので、潜在意識メインの頭のいい(という表現でいいのかわかりませんが)状態に戸惑っています。
    こころさんも戸惑いましたか?
    潜在意識に身を任せると、顕在意識から見てかなり操られているように感じてしまうんです。
    潜在意識は全て私のために活動してくれると分かってはいるのですが、顕在意識から見るとすごく違和感があって。
    催眠状態になり(これは潜在意識が私に最適と判断したのかと)、フラフラと歩いて適格な場所に移動させて体を勝手に動かすんです。
    睡眠もバリュアブルスリーパーだと思ってたのに、急にショートスリーパーになったり。起きてる間は常に思考してる感じです。
    私の潜在意識だからか、たまにタイミングが悪い(と感じる)時もあって…。
    強く意識すると顕在意識に戻れる感じなのですが、すぐ潜在意識に戻ってしまう感じです。
    (今も、顕在意識で書いてるのか潜在意識で書いてるのかよく分かってません。今も首が勝手にぐるんぐるんしたり手が動いています・笑)
    不安に思っても、感情を消す方法を知っているので問題ないのですが、慣れていないのでどうしたらいいのやら…。
    人それぞれなので、もしかしてこころさんと体験が違うかもしれませんが。
    よろしければ、こころさんの体験もお聞かせください。どうぞよろしくお願い致します。

  2. nori より:

    迷惑メッセージになってしまって、すみません。
    戸惑っていたのですが、催眠術を解く方法でだいぶすっきりしました。
    もし、これらのメッセージが削除できるのであれば、削除をお願い致します。
    ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

    • こころ より:

      とりあえず非公開にしておきました。
      返信が遅れてしまい、申し訳ありません。
      いや、迷惑だなんてとんでもないですよ。
      noriさんの書かれている感情の移り変わる様は貴重ですので、できれば公開したままにしておきたいのですが……
      もちろん、ご要望とあらば私にも見ることができないよう削除しておきます。

      それはそうと、良い経験をなさったようですね(笑)
      その感覚を覚えておくと、結構便利かもしれませんよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)