引き寄せや成功法則を科学的側面から考えた本が面白かった

ランダム記事

もう結構前から自由に使える時間が増えたこともあり、自分の趣味に費やせる時間が増えました。

私の趣味の1つとして、引き寄せの法則や成功法則、もっと言ってしまえば世界の成り立ちについて考えるというのがあるのですが(ぼーっと考えているだけなので、言うほど大したものではないのですがw)、最近、思いっきりその趣味と同じ方向性の本を読みましたので、ちょっと薦めたいと思います。これもまた一つの引き寄せ。

その本のタイトルは成功法則は科学的に証明できるのか?というものです。そのまんまですね。

読んでみたら中々面白かったので、紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

成功法則は科学的に証明できるのか?

では、ここから大体どのような本かの概要を書いていきます。

特徴

特徴としては、科学者の書いた成功法則本であることですね。

「イメージで望みが叶う」だとか「思考は現実化する」といった、古くから言われている成功法則は科学的に証明できるのか、といったことに挑んでいます。

元々こういったことに懐疑的だった著者が、周りの人を見ているうちに「どうも本当らしいぞ」と思うようになり、こういった世界に興味を持つようになったんだとか。

この本に書いてあるのは、引き寄せの法則ではなく成功法則全般ですが、引き寄せの法則の観点から見ても得るものは多いでしょうね。

本の中にも書いてありますが、多くのノーベル賞受賞者たちとの議論において、最終的に行きつくのは「心と宇宙」なんだそうです。

本書においても、「心と宇宙」という観点から成功法則の説明が行われています。個人的に、引き寄せにおいてもこの心と宇宙というのは非常に大きな関わりを持っていると思っていますので、引き寄せ本として読むことができました。

概要

この本は主に三つの章から成り立っていますね。

心と現実世界の関係を量子論の面から説明する1章。

量子物理学の観点から成功法則を説明する2章。

そして、最後に前章を踏まえた上で、それをどのように利用すれば夢が実現できるのかを書いた3章、といった構成になってます。

本書ではその中で更に、6つの成功法則に絞って論を進めて行きます。

  • イメージの法則(そのまんま)
  • 焦点の法則(心が一転に集中すると現実化する、というもの)
  • 必然の法則(因果のようなもの)
  • 時間の波の法則(シンクロニシティ)
  • 共鳴の法則(引き寄せの法則のようなもの)
  • 宇宙一致の法則(宇宙は元々一つで繋がっているというもの。集合意識のようなものですね)

これらの法則を量子論的に考えるとどういうことが起こっているのか、という点が主に語られていますね。

科学的にどのようなことが起こっていると考えられているのか、そういう面が解って中々興味深く読み進められます。

感想

やはり、本職科学者の方が書いた本なだけあって、そこら辺の成功法則本やオカルト本よりもよっぽど強い説得力がありました。しかも読みやすい。引き寄せの法則を理論で納得したい方は肌に合うんではないでしょうか。

個人的に特に面白かったのは1章でしたね。光とエネルギーと物質化の話など、色々と知らないことが多かったので、参考になることが多かったです。

逆に、2章と3章の、実際に成功法則を使うところに関しては、多少意見が合わないところもありましたね。

まぁ、意見が合わないといっても叶わない訳ではありません。ちゃんと実践すればしっかりと叶えられますので、ご安心を。

顕在意識の願望を叶えたいという方に特にオススメですね。私はこのところ、もう全て潜在意識に任せる方向にシフトしてしまったので……少し前まで、この本に書かれているようなことをして願いを叶えていたはずなんですがw 人間、やはり変わるものですね。

こんなところでしょうかね。


成功法則は科学的に証明できるのか?

では、最後にもう一度オススメしておいて、お別れしたいと思います。店頭で見つけた時にでも、軽く読んでみてはいかがでしょうか。損はしないかと。

では、今日はこの辺りで。あなたに幸せが訪れますように。

スポンサーリンク

シェアすると良いことあるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)