感情を良い気分に保つ、最大にして最上の方法3つ

ランダム記事

引き寄せの法則において、感情を快に保つことは非常に重要だ。

願いが引き寄せられない多くの人の原因は、感情に左右され軸がぶれてしまっているというケースが多いように思われる。そしてネガティブな感情を無理やり押し込めて余計にストレスがたまるという最悪のパターンだ。

なので、今回は感情を快に保つため、普段の生活でできる最高の秘法を書いていく。

これは本当に効果が抜群で、しかも本当に簡単に行うことができる。

これを続けていきさえすれば、それだけで引き寄せの極意も掴めるのではないだろうか。

では行こう。

スポンサーリンク

感情を良い気分に保つ3つの極意

ここから、良い気分であり続けるための方法を3つ書いていく。

どれもこれも実践は容易で、しかも効果もすさまじい。心して読んでもらいたい。

栄養バランスのとれた腹八分目の食事

一つ目は、栄養バランスに考慮した腹八分目の食事だ。

栄養バランスというは近頃気にしている人も多いだろうし、その重要性をわざわざ説明する必要もないだろう。1日では効果は薄くとも、毎日続けていくことによって気づかないうちに体も頭も生まれ変わったかのように感じることだろう。

腹八分目の食事は、個人的に更に重要だと思っている。

胃への過剰な負担は、抑うつ状態や不安を生み出す。

食後にやたら気分が不安定になったりしたことはないだろうか。その原因は、消化の悪いものを食べたりして胃に対して負担をかけすぎていることに起因する。

そうした、胃への負担が大きく栄養も少ないものはなるべく避けた方が良いだろう。どういったものが当てはまるかは、胃の負担に関する本を選んで読んでみればすぐにわかる。

もちろん、大好物であるのなら度を超えない範囲で食べても構わない。しかし、食べ過ぎで悪影響をもたらされているという自覚があるのならば、少しずつ減らすのが良いだろう。

適度な運動

人間も動物である以上、本来は太陽の元で動き回るべき存在だ。

運動のうつ病への効果は最近医学界でも認められており、効果はかなり高い。もちろん、漠然とした不安にもかなり効く。

加えて、人間は太陽光を浴びるとセロトニンという精神を安定させる神経伝達物質が分泌され、気分が次第に上向いていく。

その上、太陽光には体内時計を正常に戻す効果があり、昼夜逆転の生活を送っていても、運動の疲労と相まってあっさりと改善される。昼夜逆転生活は精神を不安定にさせやすいので、仕事などの事情がない限り改善することをお勧めする。とても効くぞ。

早寝と充分な睡眠

これは、短期的に見ても長期的に見ても非常に影響が強い。

不眠は万病の元と言っても過言ではなく、精神に与える影響も甚大だ。

睡眠不足は脳と体の働きを阻害し、気分を沈ませてとりとめのない不安でループするようになってしまう。起きている時間もずっとボーっとして何も手につかず、その上不安に苛まれるといったひどい状況に陥りやすい。

効率を求めて睡眠時間を削る人が居るが、気が沈んで1日中不安と憂うつな気分に苛まれて何もできないまま終わってしまうこともある。これでは逆に非効率な上に精神的にもイライラが貯まるだけなので、思い切って眠ろう。睡眠不足を感じたらなんとしてでも睡眠時間を確保するようしたい。

睡眠不足があまり続くようだと、身も心も破壊されかねない。充分な睡眠時間に関しては何が何でも確保した方が良い。

そこまで早く起きる必要はないだろうが、ホルモンなどの関係上寝る時間はなるべく早い方が良い。遅くとも日が変わる前に眠ってしまうのが理想だ。

当たり前のこと?

さて、これが良い気分でいるための3つの極意だ。

これを読んだ人の感想というのは、ある程度予想がつく。「なんだ、そんなこと誰でも知ってることじゃないか」といったようなものだろう。人によっては「わざわざ読んで損した」とでも思ったかもしれない。

そう、これらの方法は誰でも知っている。しかし、1日たりともサボらず続けられるような人間というのは滅多に居ない。毎日続けられたら、それだけで充分自分の望むことの引き寄せくらいはできるだろう。

そもそも、引き寄せの法則などの紹介で出てくるメソッドなどは、こうした基本をしっかりとした上でやった方がずっと効果的だと思う。

土台となる精神状況がガタガタだと、どんなメソッドであろうとも中々思うような効果は発揮してくれないだろう。逆に、精神状態が良ければちょっと目についたメソッドを続けていくだけでかなりの効果が見込める。

引き寄せの法則で自分の望むものを引き寄せようと思ったら、精神状態というのはかなり重要なファクターだ。

そしてその精神状態を安定させるのが、今回書いた3つの方法だ。これは一見なんともない方法だが、毎日徹底して続けていけば魔法のような効力を発揮する。考えてみれば当然だ。これらの方法は全て生命そのものに関わってくるものなのだから。

ちょっとした考え方を変えるような方法では、足元にも及ばないほどの効果がある。

これらの方法と同じくらいの効果があるものと言えば、瞑想くらいじゃないだろうか。少なくとも、「一瞬で価値観を変える!」といったようなものより、ずっと根源的な効果があるのは確かだ。

「一瞬で人生を変える方法」といったうたい文句のものに飛びつくよりも、こういった何気ない当然のことをしっかりとしていくことが、案外一番の近道だったりする。

魔法というのは、何でもないように見えることの積み重ねにあるのだ。

新しい情報にすぐに飛びついたりするのはやめて、毎日の生活を丁寧にしたり遥か昔から伝えられてきたルールなどをずっと守ったりしてみよう。色々と得るものや見えてくるものがある。

では、今日はこの辺りで。あなたに幸せが訪れますように。

スポンサーリンク

シェアすると良いことあるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)