お金の引き寄せから始めることを勧める3つの理由

ランダム記事

こんにちは。今回も引き寄せの法則に関する考えを書いていきます。

タイトルにもある通り、基本的に私はまず最初にお金の引き寄せから始めることを勧めています。もちろんその人の状況にもよりますが、大体の場合お金ですね。

最終的に行きつくところは幸せな人生ですのでそれでも構わないのですが、大抵の場合あえてお金の引き寄せから始めることを勧めています。これは男女問わず一緒です。

その理由をこれから書いていきますね。

スポンサーリンク

私がお金の引き寄せを勧める理由

その理由としては、大まかに分けて3つ挙げられます。

お金があればとりあえずは安定した生活を送れる

これが大きな理由です。

現代社会では、お金の必要性は大きく、これがあるかないかで生活の質がかなり変わってきます。

ただ、逆に言えばお金さえあれば生活はかなり高い水準で生活を安定させることができるんですよ。お金さえあれば精神的にも安定しますし、やりたくもない仕事を無理にやっていく必要もない。生きていくことだけを考えれば、全く困らなくなります。

これは、一度ブラック企業勤務やうつ病を体験した私の結論です。嫌だ嫌だと思いながらもブラック企業に勤めていたのは、辞めてしまえば生活が立ち行かなくなると思い込んでいたからですし、うつ病になったのは大雑把に言って先の生活に不安を覚えていたからです。

どうもこれは人間ほぼ全員に共通しているようで、精神病を患っている方に9か月間50ユーロを提供し続けたら、うつ症状が改善した(リンク先は英語ですが)という実験結果まで出ています。

まぁ考えてみれば当然で、お金があったらできることはたくさんありますが、お金があるせいでできないことなんてほぼないんですよね。

お金があれば生活は安定しますし、生活が安定すれば精神が安定します。引き寄せの法則において精神的な安定というのは結構重要ですので、その点でもお金から引き寄せて精神的な安定感を絶対的なものにする、というのは悪くないと思います。

自分の望んでいたものが手に入りやすくなる

私の友人である女性の話をします。

その人は結婚願望が強かったのですが、理想が非常に高く、望んでいる相手が中々訪れませんでした。気が付くと、その人が結婚をしたいと思っていた30歳を過ぎてしまっていたんですね。

その上結婚をして専業主婦になることを前提にしていたので、ずっと派遣社員のまま過ごしてきた彼女は、今更正社員になんてなれないと思い込んでおり、生活も恋愛もドンドン苦しくなっていくというような思いにとらわれていました。

その頃の彼女は、「自分は結局願いを叶えることなんてできないんじゃないのか」という絶望に常に苦しめていました。

そこで私は、まず自分の生活を安定させるのが良いと考えて、結婚のことは忘れてお金を引き寄せることを頑張ってみてはどうかとアドバイスしました。

既に自分の恋愛については半ば諦めかけていた彼女は、すんなりと私のアドバイスを聞き入れてくれて、その日からゆっくりとお金に関する引き寄せに力を注ぎました。

それから約半年後(途中にもいろいろあったのですが、長いので省略します)、彼女は突然ある大手企業の中途採用に関する求人票を見て、「これだ!」と思いすぐ応募したそうです。

後から聞かせてもらったところ、その企業は彼女の経歴ではとても面接すらしてもらえないようなところだったのですが、なぜかすんなりと面接まで通ったらしく、挙句の果てには採用担当者と意気投合してすんなりと採用されたそうです。

加えて、彼女が前々からおこなっていた副業が大当たりし、本業と合わせると月収にして約80万円を稼ぐほどになっていました。

お金の心配がなくなった彼女は、上機嫌に「もうお金あるし、好みの男の子見つけて養ってあげようかな。どうせモテないし」なんて冗談まで交わしていましたねw

ただ、彼女が本当にすごいのはここからで、そうやって生活が安定するようになってしばらくすると、なんと以前考えていた理想をピッタリ満たすような男性とあっという間に結婚してしまいました。社内恋愛らしく、付き合い始めてわずか2か月での結婚だそうです。これには流石の私も驚きっぱなしでしたw

この経験から思うのは、やっぱり生活を安定させると、精神的にも安定して色々なものが引き寄せやすくなる、ということです。

自分の経験からなんとなくわかっていましたが、彼女のこの経験を見て、やはり私の考えは正しいのだと思うようになりました。これが二つ目の理由です。

お金の引き寄せは結果が解りやすい

お金の引き寄せは、結果が解りやすいから自分が正しい方向に向かっているかどうかの判断もつけやすいんですね。

例えば私は、引き寄せの法則では最終的にみんな幸せを望むようになるということを書いたのですが、幸せというのはちゃんと引き寄せられているのかどうかが不安になってしまうという方が結構多いんですよ。目に見えないものですから、それも無理はありません。

だからこそ、最初は練習を兼ねて結果が目に見えて解るお金の引き寄せをするのが良いのではないかと思っています。結果が目に見えればやる気がなくならずに済みますし、どのように引き寄せれば良いのかが感覚的にわかるようになる。

これによってコツを掴んでいけば、生活が安定する上に、引き寄せ自体も段々上手くなっていく。一石二鳥という訳です。

最初の一歩として、お金の引き寄せをする

上にも書いたように、私は最終的に引き寄せの法則で運ばれてくるのは幸せな人生だと思っています。

ただし、余裕のない時や引き寄せを始めたばかりの頃だと、自分にとっての幸せな人生とは何かということや、本当にこれで大丈夫なのかということへの確信が持てなくて、中々上手くいかないという人が多かったんですよ。

現に私自身、以前の記事(先ほどと同じリンク先です)で書いたように、お金の引き寄せを経てから幸せな人生の引き寄せに成功しました。そういうこともあって、やっぱりお金の引き寄せから始めるのを勧めていますね。

もちろん、全員が全員お金の引き寄せから始めないといけないという訳ではありません。自分にとっての幸せが明確であるという人や、引き寄せのコツは大体わかっているという人ならば、一足飛びに幸せな人生を引き寄せるのが良いと思います。本来、何から引き寄せるべきなんてセオリーはありませんしね。私の主張も、真理ではなく一意見に過ぎません。

ですがもちろん、私の経験上、決してこの主張は間違っているとは思いません。まずお金を引き寄せて生活の安定と引き寄せができるという実感を手に入れる。そして幸せな人生へと踏み出していく。私としては、これが良いと考えています。

では、今回はこの辺りで。あなたに幸せが訪れますように。

スポンサーリンク

シェアすると良いことあるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)