引き寄せの法則を体験してきてわかった、ハマってしまいやすい落とし穴

ランダム記事

こんにちは。

今日も幸せな人生を送るための、引き寄せの法則との付き合い方やコツを書いていきます。

引き寄せの法則では感情が非常に大切になってきます。

なるべく心地良さを感じながら、願望に対するワクワクとしたエネルギーを持つということですね。

ただ、この言葉にはある罠が潜んでいます。

どういった罠なのかというと、それは無理やりワクワクしようとして得られたエネルギーは、自己否定に繋がってしまって願いが叶いづらくなるということです。

スポンサーリンク

多くの人がハマってしまう引き寄せの罠

引き寄せの法則を知ってすぐの時には、「よーし、ワクワクすれば願いが叶うんだったら、自分も今日からワクワクしよう!」という風に考えがちです。

しかしここに大きな罠があるんですね。

無理やりワクワクしようとしてしまう

引き寄せの法則を初めて知った人というのは、無理やりにでもワクワクしようだとか幸せだと感じようと思ってしまうんですね。

引き寄せを知ってすぐの頃は、そうしたワクワクした感情が心の底から浮かんでくることでしょう。

しかしながら、そういったワクワクが続くのはせいぜい1週間くらいで、それを過ぎてしまうと多くの人は段々「これで本当に叶うのか?」と不安になってきます。

そうした時に、「そのような不安を感じてはいけない」と思い込んで、無理やりワクワクしようとしてしまうということになりがちです。

この、不安を無理やり押し込めてしまうというのはあまりよくありません。

自然と湧いてくる感情を否定することは、自分の否定にもつながる

引き寄せの法則について話す時ネガティブな感情を悪とみなす人が多いですが、そもそも感情それ自体に良い悪いはありません。

ネガティブな感情というのは、「そっちへ行くと危ないよ」という潜在意識からのシグナルであって、それを無視するというのは間接的に自分を低く見ることになってしまいます。

自分を低く見るとということは、遠回しに自分の感情や願いに価値はないと宣言するのに等しく、結果的に願望実現を遠ざけることになるんですね。

このあたりはエイブラハムの本で詳しく語られています。

ネガティブな感情は、あなたを良い方向に導くためのあなた自身からのサインです。しっかりと見つめてあげてください。

じゃあ、ネガティブな感情はどうすればいいの?

これに対する私の答えですが、しっかりと受け止めてあげるか、冷静に見つめればネガティブな感情は消えていきます。

前者の代表的なものとしては、セドナメソッドが挙げられます。前回の記事でも書きましたね。

自分の感情を認めた上で、もう必要ないことを宣言し手放していく方法です。

後者の代表的なものとしては、やはり瞑想でしょう。

瞑想のやり方を簡単に説明すると、例えばある出来事に対して不安や怒りを感じた時に「ああ、自分はいま不安(怒り)を感じているな」と気づくことです。不思議なことですが、こうして気づいてあげるだけでネガティブな感情というのは自然と消えていきます。

瞑想に関してより深く説明すれば、普段自分の中から自動的に湧きあがってくる思考や観念に気づいて、自分がどういった考え方の癖を持っていたのかを知るということですね。

これを普段の習慣にしてしまえば、とっさの怒りや不安に流されることが少なくなるうえに、偏見に囚われない心でものごとを捉えられるようになります。

例えば、大体の人は「年収10億円」だとか「明日奇跡が起こって一生たのしく暮らしていけるようになる」ことなんて、無意識的に無理だと考えているでしょう。下手したらそういった願望すら湧きあがらないかもしれません。

瞑想は、そういった無意識の思い込みをなくすことに役立ちます。いわゆるマインドブロックという奴ですね。

潜在意識や無意識に持っている思い込みや考えというのは、引き寄せに大きな影響を与えます。

この無意識の観念を望むように書き換えることができれば、あなたの引き寄せは一気に加速していきますよ。

それだけ、無意識や潜在意識というものの影響は大きいですからね。

瞑想は引き寄せのことを考えなくても、実践していくだけでストレスがすごく減っていくのでそれだけでもオススメできますね。

ネガティブな感情は内なる自分からのサインなのでしっかりと見つめてあげよう

引き寄せの法則ではネガティブ=悪のように語られますが、そのネガティブな感情を発しているのは自分です。

ネガティブな感情というのは誰にだってありますし、それを安易に悪だと決めつけてしまうことは、無意識的に自己否定をしていることになります。

ポジティブな感情もネガティブな感情も、全てが自分です。その自分を全て受け止めて、愛してあげてください。

不安や悲しみに襲われたら、赤ちゃんをなだめるようにしっかりと癒してあげるのが良いと思います。そして、ゆっくりとで構いませんので心の底からポジティブな感情が湧きあがるようなことをしてください。

どんな人であっても、引き寄せの法則で想像がつかないくらいの幸せな人生を手に入れることができます。

明けない夜はないという言葉がありますが、今不幸の真っただ中に居る人もそれと同じです。今はたまたま夜だというだけで、それが一生続くと思ってしまっているにすぎません。

そうした方にこそ特にお伝えしたいのですが、あなたは絶対に大丈夫です。

あとほんの少し待つだけで輝かしい朝が来て、人生が一変するような幸福が訪れます。

その不幸はたかが人生の一過程。最後は幸せになることが確定していると思えば、なんだか気楽になりませんか? あなたはまさに、そういった人生を過ごしているんですよ。最後は幸せになると決まっています。

では、今回はこの辺で。あなたに幸せが訪れますように。

スポンサーリンク

シェアすると良いことあるかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)